最近のAGA事情

今や「AGA」という言葉を知らない人はいないほど、

世間では薄毛に対する意識が高まっています。

以前は、「薄毛はエイジングのサイン」と思う人がほとんどだったため、

髪がボリュームダウンしても諦めてしまう人が多かったですよね。

加齢を止めることはできないし、

実際、抜け毛を遅らせて発毛を促す、本当に効果のある方法やアイテムがなかったのも事実。

高価な育毛サロンでの施術やカツラの着用は、単なる気休めでしかありませんでした。

髪が十分にある人にはなかなかわからないことなのですが、

朝起きたら枕にたくさんの抜け毛が落ちていたり、お風呂の排水溝に大量の髪が溜まっていたりするとかなりショックですよね。

「薄毛かも」って気づいたときから、髪のスタイリングをするのも億劫になるし、

帽子をかぶるのも怖くなります。

薄毛が進行して地肌が見えるようになると、人と会うのも嫌になるという人も…。

徐々にストレスが増加し、鬱傾向になってしまう場合もよくあります。

でも、「AGAは治る」というのはご存知ですよね?

あなたが悩んでいる抜け毛や薄毛は、もしかしたらAGAによるものかもしれません。

AGAのことはある程度わかっているのに、

自分でAGAかどうかを判別できず、また治療を始める勇気を持てないまま、

結局は放置してしまっている人もたくさんいるようです。

でも、治る可能性があるのなら、もう少しAGAや治療について知ってみませんか?